コロナ禍でのフードロス(食品ロス)を防いで生産者支援。お勧めの格安通販サイトは?

 

新型コロナによる外食減少・消費減少のため、フードロス(食品ロス)が増え、生産者の方々が困っています。

そのような状況を受け、各通販サイトも対応に力を入れています。

通販サイトの1つ”ロスオフ”を使ってみたので紹介します。

 

フードロス(食品ロス)とは

新型コロナの感染拡大対策のため、たびたび緊急事態宣言が発出されています。

そのため、外食機会の減少などにより食材が余り、廃棄せざる得なくなっています。

また、それによる生産者・販売者の収益悪化も起こっています。

 

このような背景から多くのサイトで販売支援が行われています。

 

支援サイトの1つ”ロスオフ(旧 在庫ロス掲示板)“を使ってみたので紹介します。

ロスオフ(旧 在庫ロス掲示板)の公式サイトはこちら。

https://loss-off.com/

 

ロスオフの登録方法

 

まずは新規登録からです。サイト右上のボタンから新規登録します。

 

指示に従って入力したら仮登録となります。

仮登録の後、届いたメールのリンクをクリックして本登録完了です。

 

ロスオフでの注文方法

 

商品を選択すると、一旦カートに保存された後、購入手続きに進みます。

送り先とクレジットカード情報を登録して購入完了です。

 

このサイトでは、定価と値引き後の価格が明記されており、割安感がはっきりとわかります。

また、¥1,000程度のものから¥10,000程度のものまで、商品の幅が広く、選択肢が多数あります。

 

実際の注文と届いた商品

 

今回、私は”北海道札麺お味見5食セット”を選びました。

¥1,620→¥1,200と大きく割引いただき、かつ送料無料でした。

 

発注翌日に発送され、発送翌日に届きました。

迅速対応に深謝です。

 

実際に届いたお礼状と商品がこちらです。

 

まとめ

フードロスを防ぎ、生産者支援になるサイト”ロスオフ”を使ってみました。

 

割引販売かつ迅速対応してもらいました。

また、生産者支援になり、かつ割引してもらえ、生産者・販売者と購入者の両方が

win-winになるよいサイトだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました