ジャコウネコのコーヒー(kopi luwak コピ ルワック)を飲みに愛知県豊田市の喫茶店”珈琲 郷地”へ。

カフェ

ジャコウネコのコーヒー(Kopi Luwak コピ ルワック)が飲める喫茶店が愛知県豊田市にあるということで、”珈琲 郷地”へ行ってきました。

Kopi Luwak(コピ ルワック)とは

ジャコウネコのお腹で発酵させたコーヒー豆で作ったコーヒーです。ストレートに言うと、ジャコウネコの糞から採取したコーヒー豆で作ったコーヒーですね。

Kopiはインドネシア語でコーヒーの意味です。インドネシア語の名前がついている通り、Kopi Luwakはインドネシアのコーヒーです。

インドネシアには色々な種類のコーヒーがありますが、やっぱりKopi Luwakは高いです。インドネシアのスーパーで、普通のコーヒー(粉)が500~800円(200g)のところ、Kopi Luwakは2000~2500円(200g)します。

ちなみに、日本では50g 3280円(Amazon)。

味ですが、コーヒーを飲み慣れていない人にとってはただのコーヒーでしょう。飲み慣れている人であれば味の違いがわかると思いますが、その違いが値段に見合うかどうか、ですね。

まぁ、話のネタに一度飲んでみれば十分と思います。

 

インドネシアのKopiLuwak

インドネシアでもKopi Luwakは高いと書きましたが、現地に行けば1500円位です。

Google mapでYogyakarta(ジョグジャカルタ)を表示させ、Kopi Luwakで検索するとお店がいくつか見つかります。

注)Yogyakarta(ジョグジャカルタ)は、インドネシアの首都Jakarta(ジャカルタ)とは全く別の都市です。世界遺産があるので、Kopi Luwakと合わせて観光で行くといいところです。

↓Yogyakarta(ジョグジャカルタ)はこちら。

ジョグジャカルタ特別州 · インドネシア
インドネシア

ちなみにこの写真は私が実際に行ったお店で飼育していたジャコウネコと、糞から採取したコーヒー豆を乾かしているところです。

 

珈琲 郷地

日本のKopi Luwakがどんなものか試してみようと思い、珈琲 郷地へ行ってきました。

↓珈琲 郷地はこちら。

珈琲 郷地 · 〒444-2505 愛知県豊田市新盛町郷地ケ入1番地1
★★★★☆ · コーヒーショップ・喫茶店

そして、Kopi Luwakを注文しようとしたところ、11月頃に入荷予定とのこと。。。

季節物ではないはずですが、今回は飲み損ねました。11月にリベンジします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました